Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Borderlands: The Pre-Sequel 実績コンプ

GTASCはピリオド20を無事通過。そろそろ半年ですね。

Borderlands_TPS.jpg

Borderlands: The Pre-Sequel / ボーダーランズ プリシークエル

実績wiki: ★★☆☆☆ XboxA:5/10
TAスコア:2783 TAコンプ率:383/20664=1.85% (2015/06/08現在)

今度は月でもヒャッハー!

「ボーダーランズ2」の前日譚にあたる物語。「ボーダーランズ1.5」といったところでしょうか。
「2」の絶対的悪役、ハイペリオン社CEOの「ハンサム・ジャック」が、如何にしてあれこれこうこう悪役道をひた走るようになったかを描く感じ。

元々は「2」の追加DLCの一つとして製作されていた? なんて話も伝え聞くだけあって、システムはほぼ「2」のものと同様です。
・惑星パンドラの衛星である「エルピス」が舞台なので、重力が弱くてふわふわジャンプできる
・無酸素空間がそこかしこに存在し、「2」での『レリック』に相当するものとして『酸素マスク(O2キット)』が登場
・新武器種「レーザー」追加。スナイパーライフルのような「レールガン」タイプ、ショットガンのような「スプリッタ」タイプ、中近距離に攻撃判定を出し続ける「ビーム」タイプが存在。
・「スラグ」属性削除。(ストーリー的には、まだスラグの有効性が発見されていない)
・敵を凍らせる「クリオ」属性追加。(パンドラでは貴重な液体メタンだかを使用するので、パンドラでは実用化はされていないとかなんとか)

「1」でも「2」でも、タレット召喚タイプのキャラはあまりプレイしていなかったので、今作では「ウィルヘルム」をメインキャラにチョイス。
そうそう、今作のプレイアブルキャラたちは全員過去作に出演済みのキャラたちばかりです(DLC追加キャラ除く)。
「アテナ」は初代のDLC3に出演、「ニーシャ」は「2」のリンチウッドの街のシェリフ、「クラップトラップ」は…説明不要、
チョイスした「ウィルヘルム」は「2」でジャックの片腕として(主に声で)出演、ボスとしても戦いましたね。
ボス戦の時はもう完全にサイボーグ化が完了して、デカいローダーみたいな姿になってましたけど。

実績のパターンもだいたい「2」と似た雰囲気です。
メインストーリーをクリアして、サブミッションも全部クリアして、2周目もプレイしてレベル50まで育てて…
Borderlands: The Pre-Sequel Wiki の「稼ぎ」のページにある、『ミッション「ガーディアンハンター」を利用したレベル上げ』が割と有用なので、
常にサブタグを参加させてメインをクリアしていき、サブタグも2.5周目に突入できるようにしておくと何かと捗ります。

「2」はオフライン環境でも実績コンプまで持って行けましたが、プリシークエルでは「4人プレイで特定サブミッションをクリア」実績がある都合上、これだけはオンラインに頼らないといけません。
2タグにそれぞれ2コンでゲストを参戦させることで4人プレイとみなされるので、実質2人でのオンラインプレイで実績解除は可能です。めみさんありがとう!

今作では、いままでに比べて「自販機で売られているものの性能がよい」「グラインダーで割と自由にレジェンダリが作れてしまう」ので、ちょっとトレハン要素は弱くなっている感。
「割と自由に」作るためには、だいぶグレーな2コンを使った武器の複製とかに手を染める必要がありますけどね。

「低重力である必要あんまりなくない?」「無酸素空間いるの?」といった声も聞こえてきますが、全体的にはちゃんとボダランしている作品でした。
低重力空間をエアブースト噴かしながらレーザー撃ちまくるとか結構楽しいのですよ?
今作の2周目以降では、ブリックとティナがあれこれチャチャを入れながらストーリーを進めていくことになります。(ストーリー内容は変わりませんが)
このオーディオコメンタリー的なものが割と酷かったです(褒め言葉)
「あー! こいつ死ぬんでしょ! 知ってる知ってる!」「おいティナ! ネタバレはやめろ!」

Borderlands_Series.jpg

ボーダーランズシリーズのパッケージ4本、無事コンプリートであります。
「1500→1750→1625→1370」、この統一感のなさ、ロックだね!
久しぶりに引っ張り出してきた初代JP版のディスクが「布で拭いてね」エラー連発で、認識させるのに苦労しました。中身のまっとうなプレイはもう出来ない感。
それにしてもボダランシリーズのパケ絵は秀逸だなぁ。毎回目立ってるサイコさん、雑魚敵ですよ、ザコ敵。

ちょっと別のゲームを挟んで、そのうち箱One版のボダランコレクションもプレイしていきたいところ。
セーブデータを持ち込んでプレイすれば、だいぶ実績解除は楽になるようですし。

FC2Ad