Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

YouTube 実績コンプ

YouTube側の仕様変更のあおりを受けるのか、一部実績が解除出来たり出来なかったり…を頻繁に繰り返すと言われる箱1版YouTubeアプリ。
最近コンプ者も順調に増えているようなので試してみたところ、2015/05/13の時点では問題なく一から実績コンプ可能でした。

YouTube.jpg

YouTube

実績wiki:★☆☆☆☆ XboxA:アプリなので未掲載
TAスコア:0 TAコンプ率:1189/98852=1.20% (2015/05/14現在)

Googleアカウントと、Xbox One以外にYouTubeが再生できる端末が必要。
動画のアップロードをするために、YouTubeにてGoogleアカウントを使って自分のチャンネルを開設しておく必要もアリ。

再生時間の仕様として、本アプリでは
「動画の最後に到達した時に、動画時間ぶんの再生時間を加算。最後までシークしてすっ飛ばしてもOK。
という、時間短縮にとてもとても優しい設計になっております。
「動画時間10時間のものを開く→最後までシーク→終了→10時間加算」、楽ちん。

●YouTubeアカウントにログインして「ここには頻繁にアクセスしますか?」解除
事前にGoogleアカウント(≒YouTubeアカウント)を取得しておきましょう。普段からYouTubeをアカウント込みで使用してる方は、もちろんそれをご使用ください。

●他のモバイルデバイスやパソコンと、アプリのペア設定を行なって「動画テレポーター」解除
説明のとおりに、他のiPhoneといったスマホや、普通のデスクトップPCでもOKです。
とにかく何かしら「Xbox Oneと同じホームネットワークに繋がった」YouTubeを再生できる別端末をご用意ください。
「Wi-Fiで同じネットワークに接続」している端末に限らず、「同じルーターに有線接続」しているPCでもいけます。私は後者の手段。
Oneのアプリ側の「設定」から「ペア接続」を選び、画面の指示に従って別端末で youtube.com/pair にアクセスし、コードを入力しましょう。

●ペア設定を行なった端末から、動画を5時間視聴して「量子もつれ」解除
ペア設定は完了した。さて、どこからペア設定を活用してXbox One側で動画を観るんだ…? というお約束の罠にひっかかりました。
設定完了後、動画の再生メニューの右下に新しいアイコンが増えているはずです。そこをクリックすれば道が開けるでしょう。

●「音楽」を10時間視聴して「DJ YouTube」解除
Nyan Cat 10 hours (original) - YouTube
TAおすすめの動画リンクを並べておきます。以下同じく。

●「コメディ動画」を10時間視聴して「大笑い」解除
Jesse Pinkman 55200 Bitches in 10 hours - YouTube

●「ゲーム動画」を5時間視聴して「レベル アップ!」解除
Black Ops 2 Zombies: 'Origins' Livestream w/Syndicate! - YouTube

●「再生数が200回未満の動画」を3時間視聴して「大ヒットする前に」解除
まずは "Long Videos" といったワードで検索して、フィルターから投稿日時が近いものを絞り込んで探してみるとよいでしょう。

●チャンネル登録を行なって「もう少し、いいですか?」解除
●動画に「高評価」を入れて「ボタンを押そう」解除
適当な動画でどうぞ。

●Xbox Oneから動画をYouTubeにアップロードして「ママ、ボク、TV に映ってるよ~!」解除
なんだろうこの実績名。
アプリ上からYouTubeアカウントにログインする際に、メールアドレスだけの方ではなくチャンネル名の方を使ってログインしましょう。でないとアップロードの際にエラーを吐く模様。
アップロードする動画は、何かしら適当なゲームで1秒録画したものを使えばアップロードで待たされることもなく即終了するので楽ちんです。
なお、動画は完全非公開でのアップロードでも実績は解除されます。

FC2Ad