FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

SpongeBob: UnderPants Slam! 実績コンプ

SpongeBob_Underpants.jpg

(これはゲームパッケージではなく、アニメのジャケットイラストでは…?)

SpongeBob SquarePants: UnderPants Slam!

実績wiki★★★☆☆ XboxA2/10
TAスコア354 TAコンプ率:440/3136 = 14.03% (2018/09/16現在)

アメリカの人気アニメ、「スポンジ・ボブ」のキャラクターを利用したアクションゲーム。2007年発売のXBLAという歴史モノです。
権利関係からかストアからは取り下げられていましたが、2018年8月に電撃復活を遂げました。なんということでしょう。

マップ内に散らばった 99枚のパンツ を時間内に全て集めればステージクリア…という単純明快なゲームです。
パンツは直接マップ内に配置されていたり、マップ内のオブジェクトを破壊すると飛び出してきたり(破壊には空中でAボタンで発動するボディスラムを使用しましょう)、
お邪魔キャラである電気クラゲが持ち運んでいるので撃破して手に入れたり。

全部で9つのステージがあり、実績コンプのためには

・Quest Mode にて、5キャラクター全員 で9ステージをそれぞれ一度はクリア。(一度全ステージをクリアすると5人目のキャラクターがアンロックされます)
 ゲーム内では一切「誰がどのステージをクリア済みか」を確認できません。メモを取りながらの進行をオススメします。

・Quest Mode にて、ステージ内のランダムな位置に配置される銅メダル5つを取得してクリアすると Bronze Award
 Bronze Award 取得後にステージを再プレイすると、銀メダルを所持した電気クラゲがステージに登場するようになるので、銀メダル5つを取得してクリアすると Silver Award
 Silver Award 取得後にステージを再プレイすると、マップのどこかにスペシャルアタックでしか壊せない新規オブジェクトが配置されるので、そこから金メダル1つを取得してクリアすると Gold Award が獲得できます。
 全ステージで Gold Award 取得を目指しましょう。

・電気クラゲによるスタンからの回復、パンツ1000枚取得、クラゲ100体撃破、スペシャルアタック25回使用、50回自分がマップ外に落下は自然と解除されていくレベルです。
 なお、マップ外まで落ちていってしまったパンツはマップ内のどこかランダムな位置に再配置されます。
 落としても安心ではありますが、タイムロスを防ぐためになるべく落下させないように心がけたい。

・Time Trial モードの全ステージをクリア。
 Quest Mode とやることは変わりませんが、こちらではパンツを取得しても制限時間の延長が一切なく、初めから決まった時間内でのクリアを目指すモードです。
 クラゲの移動以外には配置されているパンツにランダム要素はないので、ムダなくマップを回っていけるようにしましょう。
 スペシャルアタックが広範囲攻撃で扱いやすいスポンジボブでのプレイがオーソドックスながら安定するかと。
 「複数のパンツもちクラゲがいた」「壊せるオブジェクトが画面内にたくさんある」といったチャンスなところでスペシャルアタックを使用していきましょう。
 Quest Mode とは異なり、こちらは全キャラクターでクリアする必要はありません。1キャラだけでOK。

・対戦モードにもいくらか実績が割り振られています。
 オンラインにも対応していますが、ローカルマルチプレイでも実績解除に影響はありません。2コン・サブタグ相手にサクっと済ませましょう。

forma.8 実績コンプ

forma_8.jpg

"SRL" は "Società a responsabilità limitata" の略で、「有限会社」のイタリア語表記ですって。 ( MixedBag はイタリアの会社です)

forma.8

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア2076 TAコンプ率:54/319 = 16.93% (2018/09/12現在)

forma_8_SS.png

小型探査機「forma.8」を駆り、謎の惑星を探索していくメトロイドヴァニアスタイルのゲーム。

惑星降下の際にミスがあり、予定とはだいぶ違う場所に投げ出されてしまった forma.8 。
攻撃的なエイリアンでいっぱいのこの惑星にて、目的のエネルギー源を調査するミッションを成功させられるのでしょうか?

ゲームスタート時はそれこそ移動しかできない超貧弱モードな自機ですが、各地に散らばっている味方の残骸(!)を回収していくことでアビリティが増えていき、
今までは辿り着くことのできなかった新たな場所を探索できるようになり…というメトロイドヴァニアお約束のつくりをしています。
最終的には障害物や壁をも通り抜けるショートワープ能力を獲得したりするので、わりとやりたい放題に。

Artefact (ナットのような見た目、とある場所でアップグレードパーツを手に入れるために必要に) が 50個
Energy Flower (3つ取得するごとにライフゲージ増強) が 18個
カードキーテトリスパーツ 4種 からなるシークレットオブジェクト群
- 全てのテトリスパーツを集めることで、Lost Temple にある コンパス(未入手の収集物があるゾーンが全体マップで色付きで表示されるようになる)への道が開けます

といった収集物が用意されています。
直接の実績的にはArtefactが25個までしか収集実績がありませんが、別パターンのエンディングを見るために50個の全収集が必須です。
50個全てを回収して最後のアップグレードパーツを手に入れないと、ラストにまみえるアイツが倒せません。(実績 "The End" が解除できません)

プレイの参考にしていた動画は こちら(YouTube)
動画投稿者さんもたびたびミスしていますが、基本的に敵とは積極的に戦闘しないほうがよいです。
こちらの攻撃能力はかなり貧弱なので、うまく立ち回らないと結局大きなダメージを負ってしまうパターンに陥りがち。

動画の説明文で触れている通り、Lost Templeの無限ループ迷路における「コンパスへのルート」(テトリスパーツを全て集めると分かる)はプレイごとにランダムになるようです。
記号と進行方向の組み合わせは変わりませんからご安心ください。

Lost Templeで"↑↑↓↓←→←→"(コナミコマンド!)と移動することで実績 "You're not alone" を解除するための迷子になった forma の居るところに辿り着けます。
TAの投稿 によると、何かしらの条件があるのかこの場所に辿り着いても迷子の forma が死んでしまっており、この周回では解除できなくなるパターンが存在する模様です。
私の場合は動画と同じタイミングで Lost Temple に初進入して、動画では後回しにしてしまっていますがこの段階で迷子の forma のところに向かい、無事実績解除でした。

実績670,000達成

670000_1.jpg

670000_2.jpg

つい先日に 666,666 を達成したところですが、無事 670,000 にも到達。
666,666 のときから箱○側は触っていないのでまったく変わってないですね。

Western Press: +1000
Embers of Mirrim: +1000
Marvel's Guardians of the Galaxy(One): +200 (800/1000 → 1000/1000)
Marvel's Guardians of the Galaxy(Win10): +200 (800/1000 → 1000/1000)
Spiral Splatter: +1000
Forza Horizon 2(One): +425 (1575/2000 → 2000/2000)
Adventure Time: Finn and Jake Investigations(360): +1000
Dark Arcana: The Carnival: +1000
Human Fall Flat: +120 (1000/1120 → 1120/1120)
Samsara: +220 (0/1000 → 220/1000)
Echoes of the Fey: The Fox's Trail: +275 (375/1000 → 650/1000)
forma.8: +600 (0/1000 → 600/1000)
Forza Horizon 3: +2260 (0/2500 → 2260/2500)
Adventure Time: Finn and Jake Investigations(One): +700 (0/1000 → 700/1000)

666,000 からの内訳。
フォルツァホライズン3の +2260 の字面がおつよい。
…それにしても実績wiki★1クラスのゲームばっかりね。

Human Fall Flat 追加実績コンプ

Human_Fall_Flat_TU.jpg

オンラインマルチプレイ実装につき、ゲームアイコンも賑やかになりました。

Human Fall Flat

実績wiki:難易度未記入 XboxA4/10
TAスコア2888 TAコンプ率:453/26022 = 1.74% (2018/09/09現在)

タイトルアップデートが行なわれ、オンラインマルチプレイが実装されるとともに少しだけ実績が増えました。
あとはこっそり日本語テキストも入ったようです。

Human_Fall_Flat_TU_SS.jpg
「鳥観図」の解除ポイントから。いい眺め!

追加された実績は、全て最終ステージ「アステカ(Aztec)」に関するものが4つ。
他機種版ではもともとトロフィーが存在していたのに、XboxOne版ではなぜかオミットされていたものが復活したようです。
新規ステージが追加されただとか、オンラインマルチプレイであれこれしろだとか、そういう類の追加実績ではありません。

●おしまい - 「アステカ」をクリアする
●鳥観図 - 「アステカ」の、鳥の巣がある高い木の頂上まで登る
●ローリング - 「アステカ」の岩玉転がしパズルで、難易度の高い奥のショートカットまでたどり着く
●時計じかけ - 「アステカ」の、振り子ハンマーが多数配置されているゾーンを60秒で駆け抜ける


追加されたのはこの4つ。

マジメにプレイすると1時間以上かかりかねない超ロングコースな「アステカ」ですが、知る人ぞ知る大胆なショートカットが存在しています。

The End - Human Fall Flat - Aztec DLC - Achievement/Trophy Guide (YouTube)

棒を使って板を倒して橋を架け、さらに棒を使って扉をこじ開けたその先。
重しにするべき箱を使って木に登ってしまえば、あとはゴールまで一直線だったりするのです。
なお、このルート上にある高い木の頂上が「鳥観図」の解除ポイントになっています。
本来はゴール地点から寄り道して辿り着く場所です。

この高台の適切な位置から飛び降りることで、「ローリング」の解除ポイントである岩玉パズルのところに直接たどり着けます。

Rollin' - Human Fall Flat - Aztec DLC - Achievement/Trophy Guide (YouTube)

岩玉に乗り移ってわりとすぐに右側に見える緑色の地面に飛び移るのが本来のルートですが、この実績はそのだいぶ先の灰色の出っ張り部分までたどり着く必要があります。
岩玉から振り落とされないように後ろ向きに軽くジャンプを繰り返しつつ、タイミングを見て足場に飛び掛かってよじ登りましょう。

「ローリング」の解除地点から少し進めば「時計じかけ」の解除ポイントに辿り着きます。

Clockwork - Human Fall Flat - Aztec DLC - Achievement/Trophy Guide (YouTube)

もしくはこの動画の方がやっているように、「アステカ」のスタート地点から直接ダイブ&スライド登りで辿り着くことも可能だったりも。

本編内同様、やっぱりどこからどこまでのタイムアタックなのかが判然としないのがアレですが…
60秒タイムアタックに際して、途中で失敗してしまったら「チェックポイントのロード」は有効です。
60秒はそこまでシビアな設定ではありません。動画でやっているような、動くハンマーに無理やり掴まっての豪快なショートカットは使用せずとも間に合います。

Dark Arcana: The Carnival 実績コンプ

まずは2018年8月の実績サマリーから。

2018_Aug_TA_Stats.png

長かった Forza Horizon 2 との戦いに決着をつけたのもつかの間、Forza Horizon 3 との新たなる戦いが始まりました。


Dark_Arcana_The_Carnival.jpg

Dark Arcana: The Carnival

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1184 TAコンプ率:1339/2607 = 51.36% (2018/09/04現在)

Dark_Arcana_The_Carnival_SS.jpg

あつまれ! …なお、この後きっちりバットで粉砕されるお役目を果たします。

毎度おなじみ、Artifex Mundi製のポイント&クリック式アドベンチャー。

「カーニバル(お祭り)で行方不明になったお母さんを探して」という依頼を少女から請けた探偵。
調査を続けていくうちに、どうもお母さんは「鏡の世界」に囚われているらしいとわかり…?
現実世界と鏡の世界、二つの世界を股にかけた冒険が始まります。
…お約束のように気が付けば世界の危機みたいな話になっていくよ!

今回の実績構成は「物探しパズルをヒントなしで全クリア」「物探しパズル代替の絵合わせゲーム(モナコ)を全てクリア」の両方が存在するので、2周のプレイが必要です。
初周は難易度Normalで物探しパズル、2周目に難易度Expertでモナコをプレイしていくのが無難でしょう。

「物探しパズルで3秒以内に3つ発見」「物探しパズルをノーミスクリア」「物探しパズルを1分以内にクリア」の3点セットも健在です。
ゲーム開始の次のマップでプレイできる1つ目の物探しパズルを何度か繰り返して解除してしまうのが例によってお手軽。

「モナコをシャッフルなしで3回クリア」「モナコを1分以内にクリア」については、
これまた例によって「物探しパズルをあと1つでクリアまで進める → モナコに切り替える」であっという間にクリアできるので何も問題ありません。

いつもの TrueAchievements によるウォークスルーは こちら 。 ご利用は計画的に。
次のページ

FC2Ad