FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Hero Express 実績コンプ

Hero_Express.jpg

Hero Express

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1320 TAコンプ率:232/508 = 45.67% (2019/09/14現在)

Hero_Express_SS_1.png

大変だ、世界中に凶悪なモンスターどもが現れた!
迎え撃つは我らがヒーロー…でもこのヒーロー、あまりにウッカリ者なのでいつもいつもとっておきの対モンスター装備を忘れていっちゃうんです。
そこで Hero Express の出番! 野を越え山越え谷越えて、ヒーローのもとへ大事な装備品を届けるのです!

Hero_Express_SS_2.png

クラッシュしたりガス欠したりしないように気を付けながら、飛んだり跳ねたりしつつゴール地点まで走り抜けばコースクリア…というシンプルルール。
ゲーム的にガソリンという表現をされていますが、アクセルを踏んでいようといなかろうと同じペースで減っていくので実質ただのタイマー的なものと思っていただければ。
ガソリンが空になってアクセルが踏めなくなってしまっても、慣性移動の最中にガソリンタンクを拾えれば復活できるのでギリギリでも諦めないで!

コースのそこら中にはコイン(およびそれに類するもの)が大量に配置してあり、このコインを消費してクルマのアップグレードを行なうことができます。
初期状態のクルマの能力ではまず乗り越えられない急な坂がコース内にあったりするので、技術だけでどうにかなるゲームではありません。
お金を稼ぎながら進めるところまで進み、アップグレードしてさらに奥まで進み…を繰り返していくことになります。
コースの先に進めば進むほど高額のコインが配置されているので、奥まで進めるようになればアップグレードも捗ります。
各クルマに「全てのアップグレードを7段階目まで強化する」という実績がありますが、だいたい5段階目くらいまでのアップグレードで各コースをクリアできるくらいですかね。

ENGINE は加速や最高速が向上するんだろうな、というのはよく分かる。
STABILITY は姿勢制御がスムーズになるのはとてもよく分かる。
TRACTION はグリップがよくなり、加速が向上したり急な坂でタイヤが空転しにくくなるんだろうな、というのも分かる。
WHEEL は何が強化されてるんでしょう…? 悪路の踏破性がよくなってあまり弾まなくなるとか…?

コースごとに使用するクルマの種類は変わり、コースごとに獲得できるコインの種類も全く別なので、
「△△のクルマで稼いだお金で◇◇のクルマをアップグレード」といったマネはできません。
全てのコースで1から頑張りましょう。

・11個のコースを全てクリア(難易度NORMALのクリアだけで「全コースクリア」実績も解除できます)
・11種のクルマの4つ全てのアップグレードを7段階以上に
・1回のラン中にエアボーン40秒(自然と解除されます)
・1回のラン中にバックフリップ10回/フロントフリップ10回 - 車体の小さな ZEAT の強みを生かすため、NEW YORK コースを選択。何なら ENGINESTABILITY をさらに上げれば安定します。

難しい実績はありません、巧みなアクセルワーク・姿勢制御とアップグレードの暴力で乗り越えていきましょう。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Shenmue 実績コンプ

Shenmue.jpg

シェンムー / Shenmue

実績wiki:未記入 XboxA2/10
TAスコア1650 TAコンプ率:2067/10224 = 20.22% (2019/09/07現在)

1999年にドリームキャストで発売された伝説のアクションアドベンチャーゲーム、「シェンムー」の現行機向けリマスター版。
1999年に1作目、2001年に2作目が発売されて以来の長い長い沈黙を破って「シェンムー3」が帰ってくることとなり、前作2本も満を持して復活することとなりました。さすが伝説のゲームだぜ!
当時ドリームキャストも所持してたのですけれど、ドリキャスでシェンムーはプレイせずじまい。
20年近く経って、XboxOneでの初プレイとなりました。

Shenmue_SS_1.jpg

昭和末期の横須賀の町並み、海外の人に通じるのかしら…そこらじゅう日本語だらけですよ。

キミは親父のカタキを追いかけてもいいし、お手伝いさんから毎日もらうお小遣いでゲーセンに入り浸ったりガチャガチャに興じてもいい…
3Dオープンワールドの町の中で、ゲーム内時間に従ってNPCたちは自分の生活を送っている…当時としては物凄く画期的だったのでしょうね。
ストーリーの本筋にまったく関係のない、その辺を歩いている人ひとりひとりにもしっかりとキャラクター設定が付けられているとか。
世界の肉付けのために、全力全開で一見無駄なところにも力を注ぐ…うん、とってもセガセガしい!

攻略全般に関しましては 『シェンムー (北米版)』プラチナトロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro 様 にて。
細かいサブイベントが多く、天候や日時によってイベントが発生したりしなかったりするので、必ずしもガイド通りにプレイしていけなくなることもあります。
メインストーリーが進むことで消滅してしまうサブイベントも多いので(往々にして実績に関わっていたりする)、特に序盤のうちは1日ごとにセーブデータを分けていったりするとよいでしょう。

…結局クリアするまでフリーバトルのカッコイイ戦い方が掴みきれなかったなぁ…敵の攻撃が素早くて安定した回避は無理くないです?
危なくなったらダッシュで逃げ回って時々蹴りを入れ、またダッシュで逃げ回る…そんな涼さんが居たっていいじゃないか。

「一章 横須賀」では完全に続編前提の終わり方をしているので、引き続いてシェンムー2もプレイしていきたいですね。

----

Shenmue_SS_2.jpg

フォークリフトレース! ソニックレーシングで見た!

Marooners 実績コンプ

まずは2019年8月の実績解除サマリーから。

2019_Aug_TA_Stats.png

GTASCが軌道に乗ってきたのでいい調子ですね!
ぬるぬるなゲームばっかりやってるわけにはいかないのが良い流れを作っております。


Marooners.jpg

Marooners

実績wiki★★☆☆☆ XboxA:未掲載
TAスコア2623 TAコンプ率:913/7160 = 5.32% (2019/09/02現在)

Marooners_SS.jpg

俺たちゃ漂流者!

オフラインマルチ・オンラインマルチ両対応のミニゲーム集系パーティゲーム。
Marooner(漂流者) の名が示すように、ミニゲームのプレイ中に突然画面が別のゲーム会場に切り替わり、あたかも複数のゲームが同時進行しているかのような展開をするのが大きな特徴のパーティゲームです。
ゲーム設定から、普通に一つ一つのゲームに決着がついたら次の場所へ…という設定もできるので、稼ぎプレイの際はロード回数が少なくなってお手軽なこちらでプレイするのがよいでしょう。

実績的には「ローカルプレイ50回」「オンラインプレイで50勝」「コイン・宝石類で累計25,000ポイント獲得」といったあたりがメインになります。
特に「コインや宝石で累計25,000ポイント」が一番高い壁になるので、これの消化を第一に考えながら進めるべきです。
ローカルマルチは回数ですが、オンラインマルチは勝利数を要求しているので、セルフ環境があるととても捗ります。

いくつか存在するポイント回りの実績については、アリーナモードの対戦で容易に解除を狙えます。
BOTなしのサシのプレイを行ない、お互いに相手に攻撃せずに3分間待ち続けていれば1つのアリーナごとに最大180点を獲得できるので、「1プレイで600点以上獲得」は特に問題なく解除できます。
「1ラウンドで200ポイント以上を獲得する」実績については、

・2P側を崖近くに待機させる
・ポイントが180近く溜まるまで待機
・179ポイントあたりでBボタンで殴って2Pを突き落とす
・180ポイントになるのと同時にキルの+20ポイントを手に入れられれば1ラウンド200点獲得成功です

といった流れで。オンライン対戦で狙う場合は無操作キックには気をつけましょうね。

アリーナモードの対戦ではアイテムボックスが山ほど出現するので、お互いに影響が出ない場所目掛けてアイテムの空撃ちを続けていれば100個使用もあっという間。

ポイント回りの実績が終われば、あとはコイン稼ぎを重視するためにパーティモードに切り替えます。
パーティモードでは 生き残りが最後の一人になると マップ内に財宝の詰まった大きなツボ (25コイン相当) が出現します。
これは25,000ポイントのカウント対象なので、かなりの稼ぎの助けになります。
"Mines of Mayhem" での黄金ツボが大抵離れたところに出現しがちなので、なるべく真ん中周辺を掘り進めていくのが吉。

ほとんどの対戦イベントでこの黄金ツボを獲得することが実績条件にもなっています。
TAのガイドを読むと「オンライン対戦じゃダメ」「いやいやローカル対戦でこそダメ」「BOTが対戦相手にいないとダメ」とかいろいろ書かれている風ですが、
私の場合は本体2台利用してのセルフオンラインプレイ・BOTなし・タイマン対戦中に全ツボ実績を解除できたことを記述しておきます。
確かに1回目の取得じゃポコンが来なかったのに、2回目を取得したら無事解除されたり…なんだか怪しげな挙動はありましたけれど。

「他の人を殴って所持コインを吐き出させ、100コイン盗む」については、"Twin Temple" の対戦中に

・2Pにコインが増加するがやがて爆発する像を持たせて、マップ隅の角っこへ
・1Pで2Pを隅に押し付けるようにボコる、ボコる、ボコる
・1Pで吐き出させたコインを回収、爆発には巻き込まれないようにね

…という流れを何ゲーム分か繰り返せばOK。

途中で「オンラインで5勝」が解除されたのに「オンラインプレイを3回」が解除されていないことに気付き、あれこれ試してはみたものの改善が見られないので一度セーブデータを完全に削除。
イチからやり直してみたところ、素直に3回目のオンラインプレイで取り逃していた実績が解除されたので安心でした。

コイン稼ぎを重視しながらプレイしていけば、1ゲームあたり250~300ポイントくらいは獲得できますから、
「ローカル50プレイ」「オンライン50勝」を片付け終わるころには「25,000ポイント」もだいたい終わる計算です。
セルフでやる分にはキリがよくて助かります!

アスディバインハーツII 実績コンプ

GTASCはピリオド9へ。

チームメイトが数々のヌルゲーをガトリングのごとくぶっ放してくれたおかげで、チームボーナス条件「前ピリオドの2倍以上のTAスコアを獲得」をなんと達成。
おぉ…ありがてぇこってす…。

今回の個人ボーナス条件の「ピリオド上位25%以内に入る」はどうしますかね…これはこれでまたあんまり割に合わないことになる気が…


Asdivine_Hearts_II.jpg

アスディバインハーツII / Asdivine Hearts II

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア1515 TAコンプ率:62/185 = 33.51% (2019/08/29現在)

Asdivine_Hearts_II_SS.png

アスディバインハーツ の直接的な続編。
前作のトゥルーエンドの一つ、「全員の好感度が100未満」ルートから繋がっています。つまりはどのヒロインのルートにも乗っていない続編に優しい展開!
割とヒロインズの肉食度が上昇した気がします。相変わらずソルはすっ呆けてますけど。

前作より2年。
ソルは傭兵稼業に精を出してますし、ステラは凶獣使いの絶賛訓練中ですし、アリエスは人気作家になってますし、セレーネは神託の巫女として立派に振舞ってますし…。
そんな中、かつての仲間である光の精霊神・リオン(ルミエール)から「前回旅したリヴォルワイグとは別の並行世界から異常を感知したので、一緒に調査に行くのじゃー」とのご達しが。
ソルたちの新しい冒険が始まります。

こんな導入で、前作メンバー全員引き継ぎかと思わせておいて…まさかのセレーネさんリストラとは。
国事で忙しいからね、国元を離れられないからね、仕方ないね…仕方ないの?
彼女の代わりの追加メンバーとして、なんと今回は闇の精霊神・ネフティス(ノックス)がパーティ入り。
…ちょっと待ってあなたも女性格だったの!? 前作のいさかいの原因の一つが闇の精霊神と光の精霊神の痴話喧嘩(言い方!)でしたよね!?
「基本的に人間とかあんまり興味ないしー余はリオンLOVEだしー」なスタンスのセクシーなおねーさんです。

ソル(光の種子を宿す人間 - 次世代「光の精霊神」候補)、ステラ(闇の種子を宿す人間)、リオン(光の精霊神本人)、ネフティス(闇の精霊神本人)、アリエス(一般人)
…というアリエスに心の負担が大きそうなパーティが出来上がってしまいました。
実際、ストーリーだとかなりの部分で彼女の心情が中心でしたね。

攻略に関しましては、今回も 『アスディバインハーツII』プラチナトロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro 様 を参考に。
こちらの記事冒頭でも触れていますが、とにかくプランターによるドーピングアイテム収穫・ともモンの派遣をフル活用しながらゲームを進めていきましょう。
今作ではゲームを閉じている間でも種や派遣のタイマーカウントが進むので、ゲーム終了前には長めのタイマーを仕込んでおくのがよいでしょう。
フェルンズゲート ではゲームを起動してないとタイマーが止まってしまっていたので良変更ですね。
(フェルンズゲートでは一律30分だった派遣時間が、一律3時間に伸びちゃったのは改悪ですけれど)

・とにかくドーピングアイテムは闘技場での戦いを見越してステラに注ぎ込みまくる。
・複数回ヒットする攻撃手段でオーバーキルが安定して取れるようになれば、オーバーキルボーナスでみるみるMPやBGが回復するので技の乱用が可能になります。
・フェルンズゲートでもそうでしたが、クリティカル率・INT・SPDを強化する武器を用意できればどんどん楽になっていきます。
・特殊ショップで神聖石800個で購入できるネフティス用武器「スケートブーツ」がメタル・かちん系特効を持っています。安定したレベル上げのおともに。
・メイン・サブの二人でプチビックバンを撃って敵を全滅させるだけで、雑に大量コンボ由来の大きなEXPボーナスが貰えます。レベル上げのおともに。
・ノーマルエンド後に闘技場のコイン交換アイテムが増え、★5のともモンジュエルが手に入るようになります。1体用意すれば派遣→ 加速器Ω → 派遣 → 加速器Ω → … のループでコイン稼ぎたい放題に。

・今回は実績的にはキャラクター別エンドの全てを見る必要はなくなりました。(もちろん好感度の一番高いキャラクター別のエンディングはあるんですけれど)
1周目は強制ノーマルエンド、トゥルールートで最低1人の好感度を200にして真ラスボスを撃破することでトゥルーエンド、全員の好感度を200にして真ラスボスを倒すとハッピーエンドになります。
トゥルールートに入ってから誰の好感度も200まで上げずに真ラスボス倒すとどうなるんじゃろ? 例のワンカットが差し挟まれずにノーマルエンド行きになるのかな?

・武器強化実績については、オススメされているオルクス村東にあるフェアリー地帯での狩りで素材武器を調達して進めました。
ドロップ率UPの宝玉を特殊ショップで購入し、大量の激ドロジュエルをコインで購入し、ドロップ数が二倍になるシーフジュエルも活用。
しっかり準備してから戦闘すればボロボロ「フォゲット~」級の武器がドロップします。
剣とバトンと電ノコ(+大量の種)しかドロップしないので、リオンやネフティスの武器を鍛えたかったら別の場所を選ばないといけませんけれど…。

・例のやり込みダンジョンの例の裏ボスを撃破するためにワンポイントアドバイス…例の全員強化引っぺがしからの例の攻撃は「物理スキル攻撃」だ…!

まだまだケムコさんのRPGシリーズは溜まっているので、少しずつでも消化していきたいところ…。
他の「アスディバイン~」シリーズも気になりますしね。

Headlander 実績コンプ

Headlander.jpg

Headlander

実績wiki:未掲載 XboxA3/10
TAスコア2239 TAコンプ率:809/7633 = 10.60% (2019/08/24現在)

Headlander_SS.jpg

古き良きSFの香りをふんだんに感じる、メトロイドヴァニア系ゲーム。
なかなか他のゲームでは見られない大きな特徴として…自キャラが 生首 in ヘルメット です。
ヘルメットにはロケットブースターが内蔵されているので空中の移動は自由自在、生首をロボットのアタマ部分に接続すればその身体を自在に操れる…便利な時代になったものです。
一昔前に存在した、鉢植えから首だけ生えた女の子とコミュニケーションをとる韓国製の謎ゲームをちょっと思い出しました。

謎の声のアドバイスに従って宇宙船や基地を探索していくわけですが、内部のあちこちには色のついた扉で区切られたセキュリティ区画が存在します。
赤の扉 は一般アンドロイドには開けられないので、 赤い警備兵 の身体を乗っ取る必要があります(赤警備兵が持っている銃で赤いビームを扉に撃ち込むことでも開きます)。
の次に厳しい オレンジの扉赤警備兵 には開けられないので、どこかで オレンジ警備兵 の身体を奪い取ってくる必要があり…
具体的には オレンジ黄色 と順を追って強固なセキュリティになっていきます。アメリカ式虹の6色順ですね。
大事なこととして、上位のセキュリティクリアランスは下位の色を突破できる ことを理解しておきましょう。
青のボディ であれば 赤の扉 は自由に通過できるので、わざわざ 赤いボディ を探してくる必要はない、ということです。

ちょこちょこゲーム内で目標(Objective)が更新され、全体マップにマーカーもセッティングされるので次にやることを見失うことはほとんどありません。
サブクエストで行くべきおおよその場所にもしっかりマーカー付きますからね。


「ゲーム達成率100%」が実績に組み込まれており、

・全てのステータス増強ターミナルを発見する (ライフ/エネルギー/移動速度のそれぞれで15か所ずつ)
・全てのエネルギー S.A.C.s を発見する (18か所)
・全てのアップグレードを購入する (38種)
・全ての部屋を探索する (298部屋)
・全ての Objective を達成する (メインストーリー24個 & サブクエスト4個)


100%に到達するにはこれらの達成が必要です。
Steam コミュニティ :: ガイド :: MAPS & COLLECTIBLES に掲載されている全体マップが大いに攻略の助けになりました。
中盤以降からちょこちょこ出てくる、「ビームを反射させて全てのスイッチを同時にオンにしろ」系パズルの解答も載っています。
このガイドページの中でも触れられていますが、終盤に向かうことになるミニマップが表示されない Landing Zone (外縁エリア) にも2つ増強ターミナルが配置されていることに要注意。

また、達成率とは関係ない実績要素として「全てのボディの種類に一度は接続する」「全ての種類のダンスを見る」があります。
どちらの実績も、ゲーム内で明確なチェックリストが存在しないのが困りもの。

・一般人アンドロイドも片っ端から バキュームでアタマを外す → 乗っ取り を試す
・非戦闘キャラの場合はBボタンの長押しでダンスを行なうので、今までとは違うダンスをするボディかどうか確認する (同じダンスを行なうのは同じボディタイプと見てよいのでしょうか…?)
・だいたい区画が変わると新しい規格の一般人アンドロイドを見かけるようになるので、新しい場所に到達したら要チェックです
・Luna Base の探索中、まだ見たことのないダンスをする一般人アンドロイドが残っていたのに「全種類のダンスを見る」実績が解除されたので、実際には全種類でなくても良さそうです…?
・犬や雪ダルマ、MAPPYなどの非人間型NPCの乗っ取りも忘れずに
「MAPPYからMAPデータをダウンロードする前に破壊してしまう」という実績があります。一度はデータを貰う前にぶちのめしておきましょう。
・サブクエストをくれるNPCは無敵属性を持っているので、ついうっかり殺してしまうことはありません。ご安心のほど。

敵のボディについてはまたよく分からない点が多く、
・同じ色の警備兵でも持ってる銃のタイプが違う(単発だったり、2WAYや3WAYだったり…)種類がたくさんいるが、銃のタイプの違いまで押さえる必要はなさそう。
・同じ色でも、普通の警備兵と Enforcer(車輪付きのやつ) や Electrosux(床清掃機)、Hunter(多脚のクモみたいな大型敵) や Turret は別カウントになるそうなのできっちり乗っ取る必要あり。
・あらゆる色にあらゆる種類の敵がいるわけではないので…結局は珍しい敵を見かけたら一度は乗っ取っておくのが無難です。
・サブクエストにのみ登場する Spectral ~ とつく2色混合の警備兵たちは実績対象なのでしょうか…? 全滅させてしまう前に乗っ取っておくのが無難です。
・ゲームの最終盤、Evil MAPPY (こちらを攻撃してくる壊れたMAPPY) を乗っ取ったところで実績解除でした。

メインストーリークリア後に再びセーブデータをロードすると、拠点から再開されてフリーロームが出来るようになっています。
未発見のアップグレードターミナルを探したり、未踏破のマップを埋めるのはクリア後でも大丈夫。
やり直しができないとされているのは「Evil MAPPY の乗っ取り」 (クリア後の世界にはどこにも再出現しないようです)
実績「MAPPYからMAPデータをダウンロードする前に破壊」 (新規ゲームを始めて少し進めれば問題ないですが) といったところのようです。
次のページ