Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Hitchhiker 実績コンプ

GTASCはピリオド12へ。

チームとしては無事突破できたのですが、個人のほうでチームメンバーがとうとう一人脱落。
…今年は厳しいですって!

ピリオド11の個人ボーナスは「稼いだTAスコアを 2017 の倍数にする」という厳しめのものだったんですが
最終日の数字を鑑みて、華麗に調整できる道筋を発見したので「…これは頂いた!」と内心しめしめ思ってたんですよ。

現在値は 3893 。TAスコア 141 で完全に安定している実績がある。足せば 4034 で条件クリア!
ピリオド締め切り15分前…いけ、今だ! 実績解除、強制スキャン要請!

GTASC_2017_Period_11_Individual.png

…おいィ? 何いきなり3も増やしてくれちゃってるわけ?
この終了前ギリギリのタイミングでTAスコアの再計算しないでいただけますかね?w
今週のセール品の中に スレンダーマン とか スヌーピー とか In Between とかがあったおかげでスコアが安定しませんでしたとさ。ちゃんちゃん。


Hitchhiker.jpg

Hitchhiker

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:未掲載
TAスコア1165 TAコンプ率:99/161 = 61.49% (2017/03/28現在)

TAのサイトをぱらぱら見ていたら、Win10専売であまり知らないゲームがあったので興味を惹かれ。
Youtube で トレーラー を探してみる…乗り物をヒッチハイクしながら目的地を目指すパズルみたいな?
日本のWindowsストアでも購入できたので(¥1,000)思わず衝動買いしてしまいました。

…プレイしてみたらだいぶイメージと違っていましたよ。
・固定マップの中で
・ランダムなスタート地点から
・街なかをランダムに走行する(リトライを行なえばそのミッションでの初期配置は同じ)クルマをヒッチハイクして
・指定したクルマに特別な効果をもたらすアイテム(一定時間加速、Uターンさせる、交差点を指定した方向に進ませる、対向車線を走らせて追い抜きモードにする)を使いながら
・ランダムなゴール地点を目指すパズル…ストラテジー? ゲームとなっております。

クルマの流れはランダムなので、ヒッチハイカーのいるスタート地点周辺にクルマが全く走っていないときは待つしかありません。
ヒッチハイカーは「道路の向こう側に横断する」ことはできますが、自分の足でもっと車が走っている通りのほうへ歩かせるとかはできません。軟弱。
ヒッチハイカーの持っている属性と、ヒッチハイクするクルマの属性が似ているとクルマに乗車後降ろされるまでの時間が伸びる…
なんてシステムもありますが、ほとんど気にする必要はないです。ぶっちゃけえり好みなどできないことの方が多いですから。

各ミッションの開始時に、ブースト/Uターン/ターン方向指定 が3つずつ、追い抜きモードが1つだけ配布されます。
クルマが交差点に来た際にどちらに曲がるのかは ランダム なので、ゴール地点までに交差点が4つ以上あると運ゲーに化けます。
そんなわけで、ゴールが遠い所だとしち面倒くさいことになるので… 楽しちゃいましょう。

「ミッションのリトライ」ではスタート地点とゴール地点はもちろんそのままですが、
「メインメニューに戻る」→「ゲーム開始」 のコンボを決めると スタート地点とゴール地点は再設定 されます。
これを繰り返して、ゴールが近場にあるミッションを引いてからプレイしたほうが楽なのは言うまでもありません。
クリアタイムが速いほどスコア(経験値)も高い傾向にあるようなので…ぶっちゃけ、ゴールが遠いミッションをプレイする価値はないと言ってもいいくらい。
…これ、ゲームシステムじたいの大きな欠陥だよなあ…。

タイトル画面から確認できるゲーム内実績ページ、獲得できるゲーマースコアが割と嘘だらけなので注意しましょう。

●スタッフクレジットを見て「Appreciation」解除
タイトル画面より。

●チュートリアルをクリアして「Training Wheels」解除
「自分の目の前を走っているクルマにしか乗れないこと」「曲がる方向を指定してあげること」さえ覚えておけばほぼ事足ります。

●一度も下車することなくミッションをクリアして「Perfection」解除
チュートリアル中に解除できちゃいました。
本編中でも、近場のゴールを引いて車1台でゴールするのが基本ですので苦労はしません。

●救急車に轢かれて「Ironic」解除
救急車の通過に合わせて、タイミングよく道路横断して轢かれればミッション失敗と共に実績解除。
Uターンやらブーストやらも使えばますます轢かれやすくなることでしょう。(物騒な文章)

●パトカーで目的地について「Sit In The back」解除
別段珍しいわけでもないパトカーに乗ってゴールを目指しましょう。

●残り時間5秒以内で目的地について「In The Nick Of Time」解除
●目的地ギリギリまでたどり着いたけれど制限時間をオーバーして「No Cigar」解除
「スタート地点で時間を潰す」「ギリギリのタイミングでクルマに乗り(時間オーバーで降ろされないよう注意)、Uターンなどを使って時間調整」するとよいでしょう。
「No Cigar」のほうに関しては、本当に目的地ギリギリまで寄せるつもりで。

●「ブースト」を50回使って「Rocket Man」解除
●「Uターン」を50回使って「Not That Way!」解除
●「追い抜き」を10回使って「Impatient」解除
●「追い抜き」を使いながら目的地について「Road Rage」解除
ミッションの開始時に配られるアイテムを無駄に乱用すればすぐに到達します。

●1ミッション中に3台のクルマに乗って「Resourceful」解除
●累計100台のクルマに乗って「Well Traveled」解除
必要なら無駄に乗り降りして回数を稼ぎましょう。

●初めてミッションをクリアして「Rookie」解除
●ミッションを10個クリアして「Tour Guide」解除
●ミッションを30個クリアして「City Lover」解除
●ミッションを50個クリアして「Hitchhiker」解除

●プレイヤーレベルが15になって「Trainee」解除
●プレイヤーレベルが20になって「Experienced」解除
ミッションを50個クリアしても、まだレベルが足りていない状況になるかと思います。もういくらか稼ぎ続けましょう。
近場クリア法を使ったうえで、だいたい3ミッションで1レベルぶんくらいになります。

実績510,000達成

510000_1.jpg 510000_2.jpg 510000_3.jpg

実績510,000、無事達成! イーチロー!

Red Seeds Profile: +600 (400/1000 → 1000/1000)
Microsoft Minesweeper(WP): +35 (165/200 → 200/200)
Deadly Premonition: +1000
High School Musical 3: Senior Year Dance: +1000
Beyond Good & Evil HD: +200
Microsoft Treasure Hunt: +200
Iron Man: +1000
Drawful 2: +1000
The Jackbox Party Pack: +1000
Doodle God: Ultimate Edition: +1000
Storm in a Teacup: +50 (150/200 → 200/200)
The Bunker: +1000
Microsoft Minesweeper(Win8): +70 (95/200 → 165/200)
Microsoft Number Puzzle: +30 (140/200 → 170/200)
Microsoft Sudoku: +30 (140/200 → 170/200)
Sally's Salon: Luxury Edition: +30 (0/200 → 30/200)
Hitchhiker: +800 (0/1000 → 800/1000)
WRC 5: +615 (0/1000 → 615/1000)
WRC 5(One): +340 (0/1000 → 340/1000)

今回の内訳。
北米360本体をほぼ繋ぎっぱなしだったので、海外ゲームがほとんどですな。
近頃はOneでの互換もだいぶ増えてはきましたが、まだまだ未対応のゲームは色々と積んでいるので箱○を仕舞うわけにはいきませぬ。

The Bunker 実績コンプ

The_Bunker.jpg

The Bunker

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA1/10
TAスコア1169 TAコンプ率:1177/2068 = 56.91% (2017/03/26現在)

ゴルフ場の砂場のバンカーではなく、掩蔽壕(シェルター)のほうのバンカーです。
もっと具体的に言うと 核シェルター を舞台にしたお話です。


英国某所の核シェルター内で、爆音と振動に晒されるなか一人の男児が産声を上げました。彼の名は "ジョン"
外の世界ではとうとう全面核戦争が始まってしまったのでしょうか。放射能汚染が弱まるまで、数十年単位でシェルターの外に出ることはかなわないようです。

「日々のルーティンに従っていれば大丈夫。ここに居れば安全よ。絶対にここを出てはいけないわ」 …それがジョンの母の口癖でした。
ジョンが生まれておよそ30年ののち、母はシェルターでの過酷な暮らしに体調を崩してとうとう亡くなってしまいます。
それでも、ジョンは母の言いつけを愚直に守り、シェルター内での生活を続けていきます…。

栄養剤を飲んで。身体の放射能汚染をチェックして。よそから通信が来てはいないかとラジオを調べて。
シェルターの各施設の放射能汚染をチェックして。食事をとって。物言わぬ母の骸を前に、母が好きだった物語を読み聞かせてやって。
それだけがジョンの毎日でした。11109日目、異常なし。11110日目、異常なし。

そして、11111日目。永遠とも思える、いつもと何一つ変わらない日々が続くはずでしたが…。


だいたいこんな導入です。
ゲームとしては単純なポイント&クリック式アドベンチャーなのですが、とても珍しい特徴として 全編が実写映像で構成されている ことが挙げられます。
ゲームクリアまでのプレイ時間も短い(3時間程度)ので、ドラマを見る気分でプレイしていきましょう。
全体的に狂気がにじみ出ていて、春の陽気を感じつつある今日この頃ですがちょっと背中が涼しくなります。あと痛い。割と痛い。

序盤ですぐ分かることなので特に伏せませんが、導入ストーリーで書いたところの「ジョンが生まれて30年が経って、母が亡くなった」時点で
閉鎖時には 60人 ほどいたはずのシェルター内の人間、ジョンが 最後の一人 になっちゃってるんですよね。
全員が全員、寿命で亡くなるほど高齢者だらけだったわけでもないので…はて、シェルターに何があったのでしょう?
その謎は、ストーリーが進むにつれ明らかになっていきます…。
しかしまあ、Fallout シリーズの Vault を想起させられますねコレ。あちらでも Vault ごとに大抵ロクでもないストーリーが展開されていましたけど。

実績的な注意点としては、全編を通して後戻りのほぼ利かない一本道ADVであり、チャプターセレクトの類いもないので収集物を回収し損ねたらもう1周確定です。
最後の2択(シェルターにとどまり続けるか/シェルターを離れるか)に関して、それぞれ解除される実績が異なりますが
片方を選択してエンディングを見た後、タイトルメニューからコンティニューすれば最終チャプターから始まるのでご安心ください。

攻略チャートは The Bunker ~ Platinum Walkthrough (Text/Video) (PlaystationTrophies.org) を使用させていただきました。
PS4版のものですが、XboxOne版でも問題ありません。
以下、分かりづらい実績のちょっと補足ポイント。

・全ての本を読む「Bookworm」について
これは収集物ではありません。
母に本を読んであげるシーンは3回登場します。この3回のシーンで、テーブルに置いてある3冊の本をばらばらに選択していく必要があります。
3回目のシーンでは本の選択をすることは出来ず、「Treasure Island」が強制的に選ばれる模様。他2冊を優先しましょう。

・無くしたパズルのピースを見つける「The Missing Piece」について
チャプター3の段階で、母のベッドのシーンで画面右側にあるジグソーパズルの絵を調べ、1ピース欠けていることをチェックしておく必要があります。
そうしないと、最終チャプターで通過する換気ダクトの中にパズルのピースが落ちていません。

Storm in a Teacup 実績コンプ

ただいま戻りましてございます。
GTASCはみんなが協力してくれたおかげでボーナス条件も達成できているよ…すばらしい…。

Storm_in_a_Teacup_TA.jpg
(WP…ゲー…)

Storm in a Teacup

実績wiki:未記入(★1~2くらい) XboxA5/10
TAスコア283 TAコンプ率:203/491 = 41.34% (2017/03/22現在)

既に配信終了しているWPゲームを供養。

コップの中の嵐(Storm in a Teacup) とは「当事者にはオオゴトだけれど、周りにはとくに影響のないモメごと」という意味で使われる言葉です。
むかーし、クイズマジックアカデミーの並べ替えクイズで『嵐の中のコップ』 って誤答した記憶がありますね。嵐の中にコップがあってなんだったというのでしょう。
ところで、このゲームの自キャラの名前は Storm くんといい、彼は ティーカップの中 に収まっています。なんということでしょう。

左右への移動とホバージャンプを使って、「障害物を回避しつつ・アイテムを集めつつ・ゴールを目指す」3点セットの2Dプラットフォーマーもの。
ジャンプには自然回復していくエアゲージ的なものが必要で、使い切ると落下してしまうので常に宙に浮いていられるわけではありません。
単なるジャンプベタ押しで浮いていくより、ジャンプボタンを連打したほうが高いところまで浮き上がれる つくりになっているのは重要ポイントですよ。
なお、端末性能の低い古めの Windows Phone でプレイしていると一部ステージでの処理落ちが凄まじいことになる(場合によってはアプリが落ちる?)という報告が上がっているソフトです。
私の 初代MADOSMA では特に影響はありませんでしたが…。

実績的には、ストーリーレベル40面 / ボーナスレベル10面 / チャレンジレベル5面計55ステージ 全てで
「一度も死なずにステージに配置された全ての角砂糖&各ステージに1枚あるステッカーを回収してクリア」することが必要です。
1ステージあたりはさほど長くないとはいえ、「ノーミスで」の縛りがややキツいので、ゴール直前でやられても泣かない。
時間はいくらかけても大丈夫なので、障害物の動きをよく観察し、隅々までじっくりアイテムを探してみましょう。

パーフェクトクリア関連以外の実績については、サバイバルで30点獲得も含め難しいものはありません。
指定されたステージで、指定された条件の通りにプレイしていきましょう。
「タイトル画面右下からアクセスするクレジットレベルでパーフェクト」に関しては、このレベルではステッカーが4枚配置されていることだけ気を付けましょう。

Doodle God: Ultimate Edition 実績コンプ

一週間ほどお出かけモードです。
ポメラチェフの戦士たちよ、あとはまかせた!

Doodle_God_Ultimate_Edition.jpg

Doodle God: Ultimate Edition

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:6/10 (カンニングするなら 2/10 )
TAスコア1357 TAコンプ率:785/2562 = 30.64% (2017/03/17現在)

Xbox Live としては Windows Phone(7時代) の Doodle God に始まり、それを WP8版Win8版 に焼き直した Doodle God Blitz に引き続き、
Xbox One でもう一度焼き直したら Ultimate Edition になりました、な作品。

「火、水、土(地球 - Earth)、風」という4つのエレメントから世界を作り出していこう…というゲーム内容に変化はありません。
というか、中身はほぼ WP8/Win8版 そのままです。ただし、(無料ゲーではなくなったので?)スタミナ制は最初から完全に取っ払われました。

「ヒントを1度も使わずに全てのエピソードをクリアする」「ゲーム内に存在するエレメントどうしのあらゆる正しい組み合わせを試す」という実績があるので、完全自力での達成を目指すとなるとかなり厄介なのも変わりありません。
時おり「何でコレとコレ組み合わせたらコレが出来るのさ!」って組み合わせ、ありますからね。

…もちろんランダム性などまったく存在しない組み合わせゲームですから、TrueAchievements には 本編・クエスト含めた完全なウォークスルー がスタンバっております。ご利用は計画的に。
なお、ときどき翻訳が甘いままなので万全を期すなら英語表示でのプレイがよいでしょう。
どうして「セメント」が「小惑星」になるんだろう… Cement を Comet に空見…でもコメットって彗星…小惑星はアステロイド…。

エレメントを作成した際には、そのエレメントについての解説や、それに関する格言・名言などが紹介されるつくりになっているのですが、
どうにも日本語ローカライズ班が悪ノリしたんじゃないかという箇所がちらほらと。

Doodle_God_Ultimate_Edition_Video_Game.png

まさかの高橋名人。

Doodle_God_Ultimate_Edition_ATM.png

まさかの高田純次。
次のページ

FC2Ad